無料ブログはココログ

« 福寿草 53号 呉竹文庫句会特集 | トップページ | 中国洋県トキの里児童絵画・書道・作文展準備 »

2009年12月 6日 (日)

融雪装置錆抜き・ノズル調整

北陸の松任も雪国、雪が降った時には、噴水のように水がでて雪を溶かす。雪はシャベットのようになって消える。山形から移住した私には、山形では考えれない消雪方法だ。町内会の役員と班長総出で点検、調整作業を行った。

天気予報では、この冬暖冬と伝えられるが、油断大敵万全の準備が大切だと思う。玄関先まで、消雪出来るのは、高齢者にとって有難いことです。

« 福寿草 53号 呉竹文庫句会特集 | トップページ | 中国洋県トキの里児童絵画・書道・作文展準備 »

コメント

松任の雪はいくらぐらい積もるのでしょうか。
もちろん日本海側ですから風もあるでしょう。
雪は少ないほうがいいに決まっていますよね。
お大事にしてください。

コメント有り難うございます。2002年こちらに移住し、一回だけ大雪が有りましたが、年々すくなくなり、昨年は雪らしい雪がふったのが2~3回ぐらいでした。雪が降りそうなけはいになると、自動で気温を関知し、噴水のように水が噴き出し雪を消してくれます。
 降った雪も「ボタ雪」で水分が多く重いので、兼六園のような雪つりが必要のようです。これも温暖化の現象でしょうか?
   

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1291607/32507872

この記事へのトラックバック一覧です: 融雪装置錆抜き・ノズル調整:

« 福寿草 53号 呉竹文庫句会特集 | トップページ | 中国洋県トキの里児童絵画・書道・作文展準備 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31